「家政婦に全遺産」遺言有効 「長年支えた唯一の存在」実娘2人敗訴

「家政婦に全遺産」遺言有効 「長年支えた唯一の存在」実娘2人敗訴

10oku

1: 稼げる名無しさん 2016/01/24(日) 09:51:47.37 ID:CAP_USER*.net

 平成23年に死去し「遺産は全て家政婦に渡す」としていた資産家女性=当時(97)=の遺言に反し、
実娘2人が遺産を不当に持ち去ったとして、家政婦の女性(68)が遺産の返還を実娘側に求めた訴訟の判決が
東京地裁であった。実娘側は「遺言は母親をだまして作成させたもので無効だ」などと主張したが、原克也裁判長は
「介護せず資産のみに執着する実娘2人と違い、資産家女性に50年以上、献身的に仕えてきた。遺産で
報おうとした心情は自然だ」と判断。家政婦の女性を全面勝訴とし、実娘側に宝石類や約3千万円など全遺産の
返還を命じた。(小野田雄一)

 判決などによると、家政婦女性は、中学卒業後に宮崎県から上京し、昭和36年ごろに映像会社創業者の夫と
暮らす吉川松子さん(仮名)方で住み込みの家政婦となった。

 吉川さんの夫は59年に死去し、吉川さんは10億円超を相続。女性は吉川さんのもとで家政婦を続けた。
月給は当初6万円で、夫の死後は無給だった。

 吉川さんは「全ての遺産は家政婦の女性に渡す」と平成15年に遺言し、23年に97歳で死去。しかし
実娘側は死去当日などに遺産の大半に当たる約3千万円を自身の口座に移すなどした。女性は住む場所を失い帰郷。
その後、遺産返還を求めて実娘側を提訴した。

http://www.sankei.com/affairs/news/160124/afr1601240011-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/160124/afr1601240011-n2.html
http://www.sankei.com/affairs/news/160124/afr1601240011-n3.html
http://www.sankei.com/affairs/news/160124/afr1601240011-n4.html

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc

 やる夫「これは興味深い判決がでたお。実娘のやってる事はトンデモだけれど、家政婦側の全面勝訴は驚きだお。」

 管理人「勝手に引き出したりするのは不当利益返還請求の対象だが、実娘側の全面敗訴は相当裁判官の心象を悪くしたんだろうな・・・。」

 やる夫「ちなみに記事内に詳細が書かれてあるおー。」

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
【動物愛護】ボロボロの犬を保護→数カ月後飼い主が引き取りに→飼い主に襲い掛かる犬→どうすればそこまで嫌われるんだろう…
サラリーマン向けの副業って何かない?
noimage
トランプ大統領でダウ大暴落!?・・・ヒラリー敗北が現実味
【天晴!】新婦家の事業の資金繰りが苦しく、有力者息子に身売りされたと噂の結婚式に出席したんだが・・・
noimage
【妊婦嫁】「上の子相手と悪阻はしんどいだろう」と丸3日俺が子供の面倒を見た。リラックスできたかなと帰ってみると、散らかったままの部屋で憎悪と嫌悪いっぱいの顔で叫ぶ嫁…
自衛隊の街コンに行った思い出を書いてく
ペットの犬に暑さ対策に
noimage
【GJ!】友人A子旦那の浮気現場を発見。俺「浮気者!」A子旦那&浮気相手「!?」俺「浮気者!なによ!!」
noimage

Menu

HOME

TOP