年金、含み損10兆円突破か!?40兆円消失の現実味

年金、含み損10兆円突破か!?40兆円消失の現実味

gpif

1: 稼げる名無しさん 2016/01/27(水) 21:57:45.18 ID:CAP_USER*.net

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174167

 年金の目減りに歯止めがかからない。26日の日経平均株価は3営業日ぶりに大幅反落し、
また1万7000円割れ。前日比402円01銭安の1万6708円90銭で取引を終えた。
 約135兆円の年金資産を市場に突っ込んでいるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)
の含み損は膨れ上がる一方だ。金融評論家の近藤駿介氏(アナザーステージCEO)は15日まで
の損失を約7・4兆円と試算していたが、そんなレベルじゃ済まなくなってきた。
株安に加え、1ドル=117円台まで進んだ円高で生じた“為替差損”が拍車をかけているからだ。
海外株や外債でも大損している可能性があるのだ。

 経済評論家の斎藤満氏の試算も背筋が寒くなる内容だ。GPIFのポートフォリオは大まかに
国債35%、国内株25%、外債15%、海外株25%で構成されている。
日経平均が1万5000円に下げ、円高が1ドル=110円まで進めば、約16兆円の損失になるというのだ。

埼玉学園大教授の相沢幸悦氏(金融政策)はこう言う。
「約7.9兆円のマイナスを出した昨年7~9月期よりも損失は大きくなっていると試算しています。
昨年末の大納会からの下げ幅が2000円に広がった時点で含み損は10兆円に達した可能性が高い。
円高は3月期決算の企業にとっては痛手ですし、この先、株価の上昇要因は見当たりません。
下値不安が取り除かれなければ、3月に向けて1万4000円割れも現実味を帯びてきます。
そうなればGPIFは30兆、40兆円の損失を抱え込むことになる。
今週末と3月中旬に日銀は金融政策決定会合を行いますが、マーケットが期待する
“黒田バズーカ3”が放たれたところで、効果は限定的でしょう」

 このままでは最後まで市場に残っているのはGPIFと日銀、それに物好きの個人投資家だけなんてことになりかねない。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

uun

 やる夫「ゲンダイって思ったらやっぱりゲンダイだったお。最近中国株の下げにも負けず17000台回復してるじゃないかお。」

 管理人「先物は17300円台まで回復してきてるしなぁ。油断はできないかもしれないが、14000円割れの可能性は遠のいたんじゃないかと思うだろ。」

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

会社の日報に「残業代を出すべき」と書いた結果www
日本でアップルやダイソン生まれない理由 なぜ日本企業は低収益に苦しむのか
noimage
【名付け】息子の名前『櫂(かい)』→漢字の説明が難しい。ここまで認知度の低い漢字だと思わなかった…
【悲報】みずほ銀行、やっぱりシステム統合再延期
noimage
noimage
人気雑誌がココイチ猛烈批判「高くてまずい」「コスパ最悪」「どうして潰れないのか意味不明」
noimage
【ロミオ】10年前、彼氏「10年後の誕生日にここで再会しよう」→その後自然消滅。そして10年後、元彼から手紙が届いた『あの塔の上での再会を楽しみにしています 』
【衝撃的】彼氏が出来て性格が変わった友人の結婚式に出席したが色々モヤモヤしてたまらないwwwww
noimage
【意味不明】私は趣味がお菓子作り。M「堂々と男ウケ狙うの良くないよぉ(pgr」目の前で実際作ってみろと言われたのでwww
国立大学院卒の俺の仕事
【シワシワネーム】息子の名前が『清十郎』。幼稚園でDQNネームの子からじじくさいとからかわれてると聞いて…

Menu

HOME

TOP