【悲報】生活保護費をプリペイドカードで支給する事業取りやめ 大阪市、利用低迷で

【悲報】生活保護費をプリペイドカードで支給する事業取りやめ 大阪市、利用低迷で

1manen

1: 稼げる名無しさん 2016/04/15(金) 08:18:38.13 ID:enCCTGfR0?2BP(4545)

 

 大阪市は昨年度、全国で初めて生活保護費の一部をプリペイドカードを通じて支給するモデル事業を始めたが、
「利用者数の低迷」を理由に今年度に予定していた本格実施を断念し、昨年度末で事業を取りやめたことが分かった。
利用世帯数の目標を2000世帯としたが、わずか65世帯にとどまった。市は「課題を整理し、再度実施できるか考えていきたい」としている。

 市が三井住友カードなどと連携し、受給者にプリペイドカードを貸与。生活扶助費のうち食費や日用品の購入費などに充てる毎月3万円を入金する仕組みだった。
入金分しか使えないが、使い方はクレジットカードと同様。カードは全国のVISA加盟店で使用できる。必要経費はカード会社が負担する。

 市によると、飲酒やギャンブルなどで生活保護費をすぐに使ってしまう受給者もいるという。2013年12月成立の改正生活保護法は、「生計状況の適切な把握」を受給者に義務付けた。
プリペイドカードを使えば使用日時や店舗を把握でき、家計管理やケースワーカーによる金銭管理の支援につながることから市が導入した。

 昨年2月に希望者の募集を始めたが、反応はさっぱり。「カードが使えるような店には行かない」「生活を監視される」といった反発もあったという。
受給者の半数以上が65歳以上でカードの利用に慣れていないことも一因とみられる。

 市は連携会社の採算面も考慮し、事業の継続は厳しいと判断した。65世帯にはアンケートを実施しており、
古城厚穂・保護課長は「結果を集計し、改善の余地がないか検討していく」と話した。


http://mainichi.jp/articles/20160413/k00/00e/040/240000c

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

nn

 やる夫「結構いいアイデアだと思うけれど、だめなのかお・・・?」

 管理人「申請者のみって書いてあるからなぁ。そりゃ低迷するだろうな。」

 やる夫「ある程度は強制、もしくは何かメリットがないと流行らないおね・・・。」

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

輸入ビジネスはじめたんだけどさあ
家庭で余っている食料品を集めて生活に困っている人へ=「フードドライブ」活動が話題に
【パナマ文書】大手マスコミは「日本関連を除いて」報道するのか 「報道の自由」がアブナイ
noimage
シャープ倒産を視野に銀行が「破綻懸念先」区分に…鴻海との提携失敗との判断か
「1日200円の生活費であなたはどう暮らしますか?」ビル・ゲイツの出した答え
RMTで稼げるオンラインゲーム
noimage
増税後の消費下振れ、ほぼ解消 内閣府分析
マックの朝コーヒー無料、初日は騒ぎにならず店内は閑散 「あまり知られていないのかもしれません」
noimage
ケンコーコムで日用品が安い!?初回利用は10%OFFらしいぞ!
個人型確定拠出年金の略称、「iDeCo(いでこ)」に決定!
喪男の俺が婚活お見合いイベントいってきたったったwwwwwwwwwwwwwwwww
【無神経…?】夫と晩御飯中に友人から携帯着信。私「食事中なので後でかけなおすね(ピッ」夫「ご飯食べてるっていう理由で電話切るなんておかしいだろ!(怒」←えっ!?

Menu

HOME

TOP