SSDの価格下がりすぎワロタwwwwwww

SSDの価格下がりすぎワロタwwwwwww

img_23198bcfd9ac431f2db1acbb3d52900e13331

1: 稼げる名無しさん 2016/05/14(土) 11:42:30.21

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1605/14/news029.html

240G級バイトSSDが6000円台半ばに

 BUY MORE秋葉原本店の週末特価で目立っていたのは、240~256GBのSSDだ。LITEONの240GBモデル「PH3-CE240」と
Apacerの240GBモデル「AP240GAST680S-JP」が台数限定で税込み6580円となるほか、型番非公開の“当社指定250GBモデル”
も税込み6480円で売り出す。他にもPlextorのM6 PROシリーズの256GBモデル「PX-256M6Pro」を税込み9980円とするなど、選択肢が多い。

 同店は「大容量SSDはずっと下がり続けていますから。(5000円前後がザラにある)120Gバイト級と比べても値段差がほとんどないので、
やはり注目は240Gバイト級になっちゃいますよね」とあきれ顔だ。

 他にも240GB級のSSDを6000円台で販売しているショップは複数ある。パソコンハウス東映の場合、
パトリオットのBLASTシリーズに属する240GBモデル「PBT240GS25SSDR」は税込み6450円だ。
同店は「フラッシュ系全般が安くなっているという流れもありますが、特にSSDは安価に突っ走
るTLCと高耐久イメージのあるMLCタイプがちょうど混在している状態で、それぞれが盛り上がっているのもあるんですよ」と話していた。

 SSDの価格が底を打つという予想やウワサは、まだいまのところ聞かない。

次世代の発表で逆に注目が集まるGeForce GTX 970/980/980 Tiカード

 既報の通り、NVIDIAは次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を発表した。5月末からの販売が予定されており、
現行のハイエンド級の在庫にも注目が集まっている。
 TSUKUMO eX.は「次世代はまだ情報が錯綜(さくそう)している部分があるので何とも言えませんが、
現行ハイエンドはすでに底値になっているので狙い目なのは確かですね。5月の大型連休が好調だったこともあって、
あまり在庫がダブついていませんが、いまのうちならメジャーメーカーのGTX 970/980/980 Tiカードが選べると思います」と語る。

 実際、現行世代の大規模な放出セールは見かけない。型番指定でピンポイントの特価品がみつかるくらいだ。
例えば、パソコンSHOPアークでは、玄人志向のGeForce GTX 980 Ti搭載カード「CF-GTX980TI-E6GB/HOF」が税込み6万9980円、
同GTX 980カード「GF-GTX980-E4GB/SOC」が税込み4万9980円の特価となっていた。

 底値でかつ、ドライバが安定したハイエンドグラフィックスカードを探しているなら、在庫一掃される前にこうした掘り出し物を
入手するのが得策かもしれない。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruo_buu

 240GBで6480円!?
 もうそんなに安くなってるのかお・・・。

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

三菱自工株の空売りを大量に仕込み、日産の支援表明でマネーゲームに敗北した投資家が阿鼻叫喚
【地味にイラッ】義実家族「今日は中華にする?それともイタリアン?」←王将にする?サイゼリアにする?って言えよ!
noimage
noimage
床屋って所得税ちゃんと払ってんの?
noimage
noimage
noimage
資金貯まったし株始めたいンゴ
【三本目の矢】FRB前議長、日銀2%物価目標「財政政策が必要」
noimage
noimage
連合、残業上限月100時間を批判「到底ありえない」 経団連は「妥当な水準」と評価
【悲報】大人気アプリ「ゴルスタ」サービス終了!!!!!
【夫婦】共働き夫婦。私が早朝~夕方勤務・旦那が昼~深夜勤務。2同時の休日も旦那は昼まで寝て子供ギャン泣き‥。つーかーれーたー。

Menu

HOME

TOP