朝日新聞「米WSJ紙『役に立たない一時的救済』 消費増税延期」

朝日新聞「米WSJ紙『役に立たない一時的救済』 消費増税延期」

oko

1: 稼げる名無しさん 2016/06/02(木) 12:26:34.35

朝日新聞 2016年6月2日10時14分

安倍晋三首相による消費増税の再延期の判断について、海外メディアは相次いで報じた。
米ウォールストリート・ジャーナル紙は1日の社説で、増税延期について「前回の増税後のような不況から日本を救うかもしれない」としながらも、
「将来の増税を不可避にする景気刺激策を進め続けている」と指摘。延期の判断は「役に立たない一時的な救済」と批判した。

英フィナンシャル・タイムズ紙は、安倍首相が2020年度に向けた財政健全化目標を変えない方針を示したことに「どのように目標を達成できるのか不透明だ」と言及。
安倍政権の経済政策「アベノミクス」の「基本的な考え方は合理的」としながらも、実効的な成長戦略がなければ「デフレからの脱却は難しくなる」「補強が必要だ」と注文をつけた。
(ワシントン=五十嵐大介)

http://www.asahi.com/articles/ASJ6225G3J62UHBI00B.html?iref=comtop_latestnews_05

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc

 やる夫「WSJの記事ってこれかお?WSJ側の表題は『消費税増税延期は一時しのぎ』となっているけれど・・・。」


 安倍晋三首相は1日、日本のためになることをした。消費税率の10%への引き上げを2019年10月まで延期することを表明したのだ。しかし、自身の基本的な経済戦略を変えなければ、いずれ避けられない措置を先延ばしするにすぎない。
 来年4月に予定されていた消費増税が延期されたことで、日本は1997年と2014年の増税後に陥ったようなリセッション(景気後退)を免れるかもしれない。

 引用URL:http://jp.wsj.com/articles/SB10513819889225894892604582103712681671838?mod=WSJJP_
hpp_RIGHTTopStoriesFirst

 管理人「先送りではあるが、役に立たないわけではないと思うんだがな。ちなみにこのスレタイは『米WSJ紙「役に立たない一時的救済」』だったので、スレ内容はそちらに関しての話題になっている。」

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

「アベノミクス相場で日経平均は4万円に!」トンデモ経済予測記事はなぜハズれるのか?
noimage
noimage
私「けほっ」友達「・・・っ、大丈夫っ!?(迫真」←ちょっとした事で大袈裟で理不尽なものを感じるんだよね‥
noimage
noimage
noimage
三菱自の軽4車種、国が認証取り消し検討、未販売分は走行不可能になる可能性も
お前らが金持ちになったら欲しいものって何?
noimage
noimage
大学生だけど280万円の別荘買うかマジで悩んでる
海外FX「リディアリッチ」で巨額の詐欺被害!8億3千万円引き出せず
【閲覧注意】夜中に「アン!アン!ウフフン///」俺「!?」目が覚めると同僚が実母とトンデモないことをしていた→ その後、壮絶な展開に…【7/9】
未婚率増えすぎて日本ヤバイ

Menu

HOME

TOP