民進党蓮舫氏、現在も二重国籍である可能性を否定できず!台湾籍の除籍書類を提出wwwwwwww

民進党蓮舫氏、現在も二重国籍である可能性を否定できず!台湾籍の除籍書類を提出wwwwwwww

r4

1: 稼げる名無しさん 2016/09/07(水) 11:35:12.35

 民進党の蓮舫代表代行は6日、高松市での記者会見で、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」疑惑について、「いまなお確認が取れない」と述べ、
6日に台湾当局に対し、現在も台湾籍があるか確認手続きを取り、同時に台湾籍を放棄する書類を提出したことを明らかにした。台湾籍が残っていた可能性は完全に否定しきれなくなり、
出馬した党代表選(15日投開票)にも大きな影響を与えそうだ。

 蓮舫氏は会見で「昭和60年1月21日に日本国籍を取得し、合わせて台湾籍を放棄を宣言した」と説明した。手続きは、台湾の大使館的な役割を担う台北駐日経済文化代表処(東京都港区)で台湾人の父と行ったという。
ただ、「(台湾当局者と)台湾語でやりとりが行われ、どういう作業が行われたのかまったく覚えていない」としている。

 蓮舫氏は当時17歳。台湾の「国籍法」11条によれば、自己の意志で国籍を喪失できる条件を「満20歳」と規定しており、この時点では台湾籍を除籍できなかった可能性がある。

 蓮舫氏の関係者は6日、台北駐日経済文化代表処を訪れ、台湾籍が残っているか確認を求めた。同日に除籍を申請したのは、今でも台湾籍が残っているか確証が持てないための措置とみられる。

http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/160906/plt16090618170020-n1.html

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 これ、どうなるかなー・・・?と思って見てたけれど、ヤバイ方向に向かってないかお?

yaruosoryanee

ガチで二重国籍(国籍法違反)になってたら今まで否定してきたのはなんだったのかって話になるしなぁ。

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

【修羅場】父から相続した土地を、友人「あそこ宅地にしてからあたしにチョーダイ☆もちろんタダでね土地代は節約したいんだぁ(ミャハ☆彡」
内閣不信任案提出へ 4野党会談、共同提出で一致
コンサルタント「長時間残業が無くならないのは終身雇用だから、解雇規制を緩和し労働市場の流動化を図るべき」
【無神経】出入り業者のオッサンが女性社員全員に声を掛けながらジュースを差し入れしてくれる。…ただし、私のことはガン無視(´;ω;`)
何故日本人は消費をしなくなったのか
noimage
noimage
中国、言論統制を強化。VPNの使用を禁止し、グーグルやフェイスブックへのアクセスを遮断!
沖縄独自の仮想通貨「琉球コイン(仮)」実験始まる
noimage
noimage
服かって来たので見て欲しいwwwwwwwwwwwwwwwwww
noimage
【図々しい】看護師の母に断りもなく病院経由で母の姉の息子が子供を託児。当然お礼も無く再度託児の依頼があったのだが…
派遣会社でマージンを公開している会社はこちら→

Menu

HOME

TOP