コンサルタント「長時間残業が無くならないのは終身雇用だから、解雇規制を緩和し労働市場の流動化を図るべき」

コンサルタント「長時間残業が無くならないのは終身雇用だから、解雇規制を緩和し労働市場の流動化を図るべき」

1: 稼げる名無しさん 2016/10/10(月) 22:28:08.42
http://blogos.com/article/193429/

(中略)

・大企業ほど人は死ぬ
上記のように長時間残業は終身雇用とセットなのでそれ自体はどこにでもある。ブラック企業の定義は
「長時間残業などの滅私奉公をしても、将来的な見返りのない会社」である。電通はそれなりに将来的な見返りのある大企業なので、その意味でブラック企業とは言えない。
ここが重要なところで、将来的なリターンが期待できる大手企業ほど、従業員はリターンのために頑張ってしまう傾向がある。

本当のブラック企業なら月100時間超の残業が続けばすぐに従業員は辞めるので、何らかの対策をうって
労働環境を改善するインセンティブがある。従業員が逃げ出して店舗運営が出来ず、大幅なオペレーションの見直しに追い込まれたすき家が好例だ。

電通はバブル以前から一貫して就職先として高い人気を誇る優良企業だ。恐らく若手ならどんなに無理をしてでも
踏ん張りたいという思いがあって、それが組織として必要なメンテを行うインセンティブを薄めてきたのではないか。
実は電通は90年代にも2年目の若手社員が過労自殺するという事案を残しているのだが、残念ながらそれが何らかのマネジメントの向上につながったようには見えない。

こうした問題に際し「労基署の人員を増やせ」見たいなことを言う人もいるが、現状、月100時間だろうが150時間だろうが
長時間残業そのものは合法なので意味がない。人事部門や管理職によるチェック体制もすべてのシグナルを把握できるかというと筆者は限界があると思う。

結局のところ最大のセーフティネットは「限界を感じたらいつでもさくっと転職できる流動的な労働市場」であって、
新卒カード使って大企業入ったら石にかじりついてでも耐え抜かないと元が取れないという現状ではそうしたセーフティネットは機能せず、同種の悲劇は繰り返されるように思う。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 うーーーーん???
 それあんまり関係なくないかなぁ。
 僕は今大企業にいるけれど、給料安いって言って結構皆辞めてっちゃうお?

yaruo_uunn

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
【嫉妬】バツイチ子持ちと結婚したイケメン同僚。貧乏くじ乙w哀れpgrしてたんだが…。バツイチ子持ちで一人で子育てしてた女ってすげえわ。
消費増税、無期限凍結の見込み
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【強欲嫁】旦那がコトメに言いくるめられて遺産分配で100万しか貰えなかった。コトメは家ぶん取ってったし将来はウトの会社まで乗っ取られそうだよ…【4/4】
noimage
俺ニート多重債務者、この金に全てをかけるwwwwwwwwwwwwwwww
【不倫】嫁の浮気で鬱になった中学の同級生が離婚。その後、マイホームで首を吊り…
年始だしお金の授業受けていこうぜ
「社員をうつ病に罹患させる方法」を公開して資格停止となった社労士の現在→
【百年恋冷】俺「そこセメント乾いてないから気を付けて」彼女「うるさいなわかってるよ」→ 踏む → 彼女「あー、何これ靴台無し!」

Menu

HOME

TOP