【実質賃金】3月は0.8%減、2カ月ぶり減少…減少幅は1年9カ月ぶりの大きさ、ボーナスなどの特別給与も3.6%減

【実質賃金】3月は0.8%減、2カ月ぶり減少…減少幅は1年9カ月ぶりの大きさ、ボーナスなどの特別給与も3.6%減

1: 稼げる名無しさん 2017/05/09(火) 09:38:32.33
 厚生労働省が9日発表した3月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)によると、物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月比0.8%減った。2カ月ぶりに減少した。
名目賃金の減少に加えて、消費者物価指数(持ち家の帰属家賃を除く総合)が上昇し、実質賃金を押し下げた。減少幅は2015年6月(3.0%減)以来1年9カ月ぶりの大きさだった。厚労省は賃金動向について「基調としては緩やかに増加している」との見方を示した。

 基本給や残業代など名目賃金にあたる現金給与総額は0.4%減の27万7512円だった。減少幅は15年6月(2.5%減)以来の大きさ。
内訳をみると、基本給にあたる所定内給与は0.1%減、残業代など所定外給与が1.7%減だった。ボーナスなど特別に支払われた給与も3.6%減と落ち込んだ。

 パートタイム労働者の時間あたり賃金は2.1%増の1097円だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HHB_Y7A500C1000000/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 >基調としては緩やかに増加している。

yaruo_unnunn

続きを読む

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
富裕層「貧乏人を養うために税金を納めるのにうんざり。福祉無くせ」
部屋をみてわかる、仕事ができない男の特徴wwwwwww
noimage
【狂喜乱舞】まるでキャンプファイヤーのように燃える家と、嫁の断末魔の叫びを聞いた時に、悲しさより嬉しさで鳥肌が立った。
英EU離脱or残留…どっちに転んでも円高&株価暴落の惨劇
【衝撃的】病気の嫁「体調悪くて…」俺「メシまだ?」嫁「今日は無理…」俺「いいからメシ作れ!」→ 嫁「耐えられない…出て行きます」→ その後、驚愕の結末…【4/4】
【悲惨】嫁に趣味のプラモ捨てられた。作って保管してた物も作りかけも何もかも捨てられた。吐きそう…
【衝撃的】知人「私の母親が誰と結婚したか調べて!!」私「無理だよ…戸籍を調べたら??」知人「お金勿体ないからヤダ!! 調べてよ!!」
Amazonで様々な形態の詐欺ショップが激増中
【衝撃的】高校中退無職コトメ「私が学校に行けなかったのは弟たちのせい、弟たちは学費で○万円もらって!! 同じ額を私に小遣いとしてよこせ」→一千万ゲット☆
【修羅場】私は平気だけど義兄嫁は姑のアポ無凸が全くダメ、義兄が姑に注意して改められたが‥義兄嫁「私さん宅が悪い!!」ブチ切れて過呼吸で倒れそうに→
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP